真夏直前 まだ間に合うボディメイキング その5

・砂糖・果糖、砂糖入り飲料は避ける

単純炭水化物(単糖類)をウェイトトレーニング前中後に摂ると、
トレーニングで使われた筋肉や肝臓の貯蔵グリコーゲンの補充が
進められますが、その他の時間帯に単純炭水化物を摂りすぎると
体脂肪として貯蔵されてしまいます。

砂糖や果糖(果糖は中性脂肪や尿酸値を上げ易い)を含んだ
飲料や食品は週1回程度楽しむ程度のテートデイの時だけとし、
その他の日は一切カットしてみましょう。


・有酸素運動前、ウェイトトレーニング前に
ブラックコーヒーを飲む


現在のダイエットサプリの成分の主流はカフェインであり、
カフェインは脂肪細胞から脂肪を飛び出させる働きを強化し、
さらに運動中のスタミナや集中力を増加させる効果があります。

特に起床後の有酸素運動の前にブラックコーヒー(当然、砂糖・
 ミルクは無しで)を飲むようにしてみましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

鈴木

Author:鈴木
カイロプラクター
整体師
パーソナルトレーナー

JIN-仁カイロプラクティック我孫子整体院
http://jin-chiropractic.com/


所在地
千葉県我孫子市本町3-3-15 木川ビル1階

電話番号
04-7197-2860

営業時間
午前9~12時 
午後2:30~7時

定休日
日・祝・不定休

*予約制


JR我孫子駅南口より徒歩3分
頭痛、めまい、不眠、便秘、肩こり、
五十肩、手のしびれ、腰痛、ぎっくり腰、
坐骨神経痛、脚のしびれ、産後の骨盤矯正、
O脚、ストレス性の症状、

・米NSCA認定CPTパーソナルトレーナー、

・国際救急救命協会 CPR+AED心肺蘇生士、

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR