またも10代のカテゴリーⅢ 重症 頭痛の少年


当院を卒業したTさんのご子息が、もう何週間か前から頭痛が続き、
病院で診てもらったけど・・・・・
という事で昨日お越しになりました。
ちなみに、この少年のお姉さん、つまりTさんの娘さんは、つい先日、めまいの症状が良く
なり卒業していきました。

主訴は頭痛と手足の冷え、めまい、疲れやすいと。
部活はバレー部だそうで・・・

検査の結果はカテゴリーⅢ(腰椎・椎間板の問題)でした。
13歳と若いのに・・・・・・さぞ辛かったと思います。

頸椎が怪しい感じでしたので、オーソドックスに
脚リンパ→JNT基本操作で筋肉調整・骨格調整→自律神経調整→Ⅲブロック→
仰向けにしてアームフォッサテストをしたら左に反応あったので、
Ⅱブロック→腸付近のオステオパシー→頸椎矯正→頭蓋骨調整

そして本日も来て頂き聞いてみたところ、頭痛は出ていないとの事。
検査の結果はカテゴリーⅡ(仙腸関節の問題)。

本日も同様の施術を。  術後の検査は陰性。
頭・首・肩・背中が楽になったと。

10代でも症状の重い子が来院する事が多々ありますが、
部活によるオーバーワークが考えられます。
朝練と午後練を毎日、土日も部活で、体が回復する時間がありません。
(毎朝、お子さんのお弁当や朝食を用意するお母さん方はもっと大変です)
重症の子は例外なくハムストリングスがカチカチに硬いです。
ストレッチなどのケアも部活で教わったり行ったりしていないそうです。
ちょっと考えモノですね。
鍛える時は鍛える、休める時は休める、といった具合に
合理的に行うべきだと思いますが・・・・・
大事なのは量より質なのです。

さて、先週から炭水化物オンにしました。 3~4時間毎にタンパク質と炭水化物を
摂って、脂肪は控えめです。


meal02.jpg

画像は夕食のオートミール+レーズン+プロテイン+シナモンパウダーです。
タンパク質:30g、炭水化物40gと繊維質がたっぷり摂れます。
シナモンはインスリン感受性を上げます。

頭痛、肩こり、腰痛、産後の骨盤矯正は
痛くない、優しい整体
JIN-仁カイロプラクティック我孫子整体院
http://jin-chiropractic.com/

04-7197-2860

千葉県我孫子市本町3-3-15 木川ビル1階

JR我孫子駅南口から徒歩3分です。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

鈴木

Author:鈴木
カイロプラクター
整体師
パーソナルトレーナー

JIN-仁カイロプラクティック我孫子整体院
http://jin-chiropractic.com/


所在地
千葉県我孫子市本町3-3-15 木川ビル1階

電話番号
04-7197-2860

営業時間
午前9~12時 
午後2:30~7時

定休日
日・祝・不定休

*予約制


JR我孫子駅南口より徒歩3分
頭痛、めまい、不眠、便秘、肩こり、
五十肩、手のしびれ、腰痛、ぎっくり腰、
坐骨神経痛、脚のしびれ、産後の骨盤矯正、
O脚、ストレス性の症状、

・米NSCA認定CPTパーソナルトレーナー、

・国際救急救命協会 CPR+AED心肺蘇生士、

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR