鶏胸肉の疲労回復効果


「鶏むね肉」の疲労回復効果に注目、渡り鳥支える高濃度栄養素

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00010000-yomidr-hlth

以下、その内容
「鶏むね肉」が最近、疲労回復に効果があると注目されている。
渡り鳥が何日も休むことなく飛び続けるのをヒントに、研究が行われてきた。
渡り鳥の羽を動かすむね肉に、高濃度の「イミダペプチド」という栄養素があることがわかった。
 「2週間以上、継続的にイミダペプチドを摂取すると、疲労感が改善されてきます」。
実験の中心となった東京都目黒区の阿部医院院長で、東京内科医会副会長の清水恵一郎さんは説明する。
 イミダペプチドは二つのアミノ酸(生命を支えている大切な栄養素)が結合した物質だ。
これを摂取すると血液中で二つのアミノ酸に分解するが、脳や肉体の疲労してさびついた
細胞に達すると、再びイミダペプチドに合成され、疲労部分を回復してくれる。
 イミダペプチドは生き物ごとに、消耗が激しく疲れがたまりやすい部位に含まれている。
回遊魚のマグロ、カツオは泳ぎ続けるために大事な尾びれの付け根。
人間は一番使っている脳だ。
 清水さんら内科医が2009年に行った実験では、疲労を感じている人が
イミダペプチドを配合した飲料を8週間飲んだ。
飲まなかったグループと比べると、明らかに疲労感が軽減されていた。

----------------------------------------------------------------------------

イミダペプチドにはカルノシンやアンセリン、バレニンなど
いくつかの種類があり、どれもヒスチジンとβアラニンが結合した
ジペプチド(アミノ酸2個が結合したペプチド)です。
アンチエイジングに効果的だと言われているのがカルノシンが
鶏肉には豊富に含まれています。

カルノシンは筋肉や神経組織、脳に多く存在し、
抗酸化作用やAGE’s生成阻害作用などがあり、
いわゆる「糖化」を抑える作用糖化を抑制したり、尿酸値を下げたり、
乳酸を減らしたりといった作用があります。

胸肉


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この飲料が出たら飲んでみたいですね。

というか人間は脳なんですね。
流れ的に足かと思ってました。

Re: タイトルなし

>藤木先生

イミダペプチドはサプリメントとして販売されています。
プロフィール

鈴木

Author:鈴木
カイロプラクター
整体師
パーソナルトレーナー

JIN-仁カイロプラクティック我孫子整体院
http://jin-chiropractic.com/


所在地
千葉県我孫子市本町3-3-15 木川ビル1階

電話番号
04-7197-2860

営業時間
午前9~12時 
午後2:30~7時

定休日
日・祝・不定休

*予約制


JR我孫子駅南口より徒歩3分
頭痛、めまい、不眠、便秘、肩こり、
五十肩、手のしびれ、腰痛、ぎっくり腰、
坐骨神経痛、脚のしびれ、産後の骨盤矯正、
O脚、ストレス性の症状、

・米NSCA認定CPTパーソナルトレーナー、

・国際救急救命協会 CPR+AED心肺蘇生士、

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR