ストレスが体脂肪を増やす?

ストレスホルモンであるコルチゾールは副腎の副腎皮質の束状帯と
言われる層で生成され、心理的、肉体的なストレスを受けた時に

ストレス

コルチゾルのレベルが上がり、血圧や血糖値の上昇、不眠、
甲状腺機能低下、筋分解、体脂肪蓄積などが引き起こされます。

これは社会でのストレス以外に、節制した食事を続けている場合や
オーバートレーニングでもコルチゾルレベルが上昇します。

コルチゾルレベルを適切に保つためのサプリメントとしては

・ビタミンB5、B6
・ビタミンC
・グルタミン
・オメガー3(n-3系)脂肪酸
・リローラ
・ホスファチジルセリン

などがあります。

オメガ3は青魚やサーモンなど脂の多い魚を食べれば摂取できます。
ビタミンCはドラッグストアでも安く売ってます。
レローラは価格は高くありませんが日本国内ではまず売ってない
ので個人輸入になりますが、個人的にはお勧めです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

鈴木

Author:鈴木
カイロプラクター
整体師
パーソナルトレーナー

JIN-仁カイロプラクティック我孫子整体院
http://jin-chiropractic.com/


所在地
千葉県我孫子市本町3-3-15 木川ビル1階

電話番号
04-7197-2860

営業時間
午前9~12時 
午後2:30~7時

定休日
日・祝・不定休

*予約制


JR我孫子駅南口より徒歩3分
頭痛、めまい、不眠、便秘、肩こり、
五十肩、手のしびれ、腰痛、ぎっくり腰、
坐骨神経痛、脚のしびれ、産後の骨盤矯正、
O脚、ストレス性の症状、

・米NSCA認定CPTパーソナルトレーナー、

・国際救急救命協会 CPR+AED心肺蘇生士、

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR